フェイクフードラボとは

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食品サンプル制作の情報を掲載しています。

フェイクフードラボは食品サンプルで夢を実現したい方にむけて
食品サンプル制作の情報を掲載しています。

◎こんなひとにおすすめです。

  • 食品サンプルを自分で作りたい人
  • 食品サンプルが大好きな人
  • もの作りが好きな人
  • 食品サンプル教室を運営したい人
  • 食品サンプルを作って販売したい人
  • 好きを仕事にしたい人
  • 人とは違った技術を習得したい人

 

◎こんな情報を掲載しています。

  • 食品サンプルの作りかた
  • 食品サンプルの技術やデザインについて
  • もの作りについて
  • 食品サンプル教室について
  • 食品サンプルを仕事にするには
  • もの作りで収入を得るには
  • 好きを仕事にするためには

 

少し前までは食品サンプルと言えば、すごい技術の職人だけが作れるものと思われていました。
しかし、現在ではインターネットの発展やクラフトブームの影響で
技術が公開されたり、一般向けに材料なども販売され、誰でも制作を楽しめるようになっています。

また、食品サンプルは子供から大人、日本人だけでなく外国人にも大変人気で
ワークショップ開催や作品販売をしたりと、趣味や仕事として大きな可能性を秘めています。

本サイトを参考にぜひあなたも一歩目を踏みだしてみてください。

 

【このサイトは私が運営しています。^^】

食品サンプルアート協会代表理事

今井規雄(いまいのりお)
◇一般社団法人 日本食品サンプルアート協会 代表理事
食品サンプルアートを1500名以上に教えた、国内の食品サンプルアートの第一人者。

◇「好きを仕事に」アドバイザー

※協会HP →(社)日本食品サンプルアート協会

※ブログ →ブログ「 食品サンプルの作りかた教えます」

 

■イマイの著作
食品サンプル本「食品サンプルの作りかた教えます」
★→ amazonで購入できます。

***********************

『サイト運営者 プロフィール』

2000年から食品サンプルづくりの修行をし、中国にて起業。
経済成長期の中国にて、さまざまな飲食店のニーズに応え

多種多様な食品サンプル作りを行う。

その仕事の中で、食品サンプルづくりのたのしさに目覚める。

その気持ちを、多くの人と分かち合いたいと
2013年、一般社団法人日本食品サンプルアート協会設立。

独自カリキュラムの講座をスタートすると、
「わかりやすく、誰でも作れる」「直感的に、おもしろい」と
老若男女、外国からも、多くの方が参加するようになる。

日本全国のさまざまなイベントに招かれ、対応できないほどに。
教えた生徒数は、これまでに1500名以上。

その後「参加者みんながたのしむ場づくり」に幸せを感じ、
「食品サンプルアートを『教える楽しさ』をひろげたい」とインストラクター養成をスタート。

ほぼ宣伝をしないにもかかわらず、認定受講者はすぐに100名を超える。

食品サンプルアートは、日本が生んだ「みんながたのしめるアート」。

現在は、そのすばらしさを日本中、世界中に広げたいと後進の育成に力をいれる。

趣味は、洋裁。
お財布やポーチ、衣類をつくること。
プライベートでも「食べ物の形の布小物」をつくり、癒されている。

 

【メディア出演歴】

食品サンプル モニタリング出演
食品サンプル ほこ×たて出演

 

食品サンプル テレビチャンピオン出演
食品サンプル ピンポン代行社出演

 

食品サンプル アゲるテレビ出演
食品サンプル トピため出演

 

食品サンプル たばさとGO出演
食品サンプル ニュース北出演

 

食品サンプル FM西東京出演
食品サンプル 「栄養と料理」記事掲載

ブログを読んでくれてありがとう!

食品サンプル講師、作家など、食品サンプルを自分で作っている人、作れるようになりたい人に向けて、作り方、教室運営ノウハウ、教室情報、ブランンディング、デザイン・アイデアの考え方などの情報を発信しています。

(社)日本食品サンプルアート協会 代表 今井 規雄
食品サンプル製造で起業して17年。2010年に出した書籍をもとに趣味の食品サンプル制作を世界に広めてます。仲間が「好きを仕事に」「つくることで幸せに」を実践していくためにいろいろ教えてます。ブログほぼ毎日更新。1日1冊読書。