食品サンプルアート認定講座

★食品サンプルアート認定講座 カリキュラム詳細

(定期的に通学しての受講です)

初心者の方でもワークショップ運営や作品販売ができるようになる

日本食品サンプルアート協会が監修して作られたカリキュラムです。

2級→1級→インストラクターと、3ステップで受講できるので受講者様のペースに合わせて受講することができます。

また、カリキュラムは楽しく制作できることを一番に考えて作られていますので

楽しく食品サンプルを作って頂ければ、最終的にはどなたでも技術の習得ができているようになっています。

「食品サンプルが好き!」「もの作りが好き!」という方、ぜひご受講ください。

 

・認定技術2級コース(まずこちらをご受講下さい)

・認定技術1級コース(2級修了後、受講できます)

・インストラクター認定コース(1級修了後、受講できます)

・受講方法

・開講日とお申し込み

・食品サンプル教室よくある質問

 


【食品サンプルアート認定2級講座】

食品サンプルアートの基本技術を習得する講座です。

基本材料「造形樹脂(白)」を使用した作品制作を行います

造形樹脂「白」の取り扱い方、材料特性を学びながら、基本的な作品制作と応用制作を行い、技術習得ができます。

食品サンプル制作の技術を学びたい方は、まずはこのコースを受講して頂く事で基本的な事を学ぶ事ができます。

※「一般社団法人 日本食品サンプルアート協会」が監修した協会認定カリキュラムを行う教室です。

認定技術4級教室制作作品「マカロン時計」「パンケーキスマホスタンド」「BBQトートバッグ」

【制作作品】(3作品)

「マカロン時計」「パンケーキスマホスタンド」「BBQトートバッグ」

 

【習得技術】

食品サンプル制作の基本技術・造形樹脂「白」の取り扱い基本・型取りの基本

 

【受講回数】

全6回 各2時間(合計12時間)(定期通学受講)

 

【受講料】

受講料 28,200円(1回4,700円)+ 認定料 10,800円

合計 39,000円(税込)(受講料・材料費・認定料 すべて込み)

 

◎【認定証を進呈!!】
2級カリキュラムを修了した方には、日本食品サンプルアート協会発行の「2級認定証」を専用ホルダーに入れて進呈致します。

 

※お申し込みはこちら

 



※2級コース修了後、受講できます。

【食品サンプルアート認定1級教室】

食品サンプルアートの応用技術を学ぶ講座です。

基本材料「造形樹脂(透明)」を使用した作品制作を行います。

造形樹脂「透明」の取り扱い方、材料特性を学びながら、基本的な作品制作と応用制作を行い、技術習得ができます。

「造形樹脂(透明)」での作品制作は少し難しくなりますが、「造形樹脂(透明)」を使いこなせるようになる事で、作品制作の可能性が大きく広がるだけでなく、高レベルの作品制作も行えるようになります。

※「一般社団法人 日本食品サンプルアート協会」が監修した協会認定カリキュラムを行う教室です。

 

【制作作品】(3作品)

「お弁当小物入れ」「パフェメモスタンド」「寿司マグネット」

 

【習得技術】

食品サンプル制作の基本と応用技術・造形樹脂「透明」の取り扱い基本とその制作技術

 

【受講回数】

全6回 各2時間(合計12時間)(定期通学受講)

 

【受講料】

受講料 29,400円(1回4,700円)+ 認定料 10,800円

合計 40,200円(税込)(受講料・材料費・認定料 すべて込み)

 

★【認定証を進呈!!】
1級カリキュラムを修了した方には、日本食品サンプルアート協会発行の「1級認定証」を進呈致します。(専用ホルダー無)

 

★【修了時にプレゼント!】

1級を修了すると協会オリジナル「ミニ トートバッグ」をプレゼント!!

 

※お申し込みはこちら

 


※1級コース修了後、受講できます。

【インストラクター認定教室】

ワークショップ、教室運営、作品販売を目標にしている方に向けて作られたカリキュラムです。

2級・1級で学んだことを元に、課題2作品を自分で作り方を考えて制作します。

食品サンプル教室を開催する際に必要な作品レシピの作成も行います。

作り方、教室開講で使用作品レシピとタイムスケジュール、教室の段取りなど、作品の作り方を考えるところから、教室を開催する準備までを体験してもらう事ができます。

また、どうすれば楽しい教室運営となるのか、魅力的な食品サンプル教室にするための方法を学んで頂けます。

食品サンプル教室・ワークショップの運営、作品の販売が目標の方はを考えている方、このカリキュラムをご受講ください。

 

※「一般社団法人 日本食品サンプルアート協会」が監修した協会認定カリキュラムを行う教室です。

※インストラクター認定講座(短期集中講座・2日間)とは内容が異なります。

 

【制作作品】(2作品)

「生ビール」「焼き鳥」

 

【カリキュラム】

食品サンプル制作の応用と考える力の向上を目指します。

教室運営の基本と作品レシピの作成を体験します。

教室開催の準備と段取りについて説明致します。

「教室運営の基本」「レシピの作成」「魅力的な教室運営」「自分で考えて作る作品制作」

 

【受講回数】

2日間 1回8時間(合計16時間)

 

【受講料】

248,400円(税込)(受講料・材料費・認定料 すべて込み)

 

★【認定証を進呈!!】
認定インストラクターカリキュラムを修了した方には、日本食品サンプルアート協会発行の「インストラクター認定証」を進呈致します。

 

★【インストラクター特典】

材料の割引き購入 協会懇親会への参加 講師活動のバックアップなど

 


【受講の注意】

※使用材料は有機溶剤を含みます。(シンナー臭がします)

※趣味のクラフト教室です。高度なサービスは提供しておりません。

※見学、付添いの方は入場できません。

※受講中の写真・動画の撮影はできません。

※未成年の方は受講できません。

 


【認定講座の受講方法】

◎2級→1級→インストラクターと順番に受講できます。

 

◎2級・1級は各2時間×6回のカリキュラムです。

 

◎下記、開講日カレンダーより、受講者様のご都合に合わせて受講日を予約できます。

3か月先までの予約が可能です。

 

◎認定講座の受講は週1回(2時間)までです。

最短6週間で修了できます。

 

◎受講期限は最初の受講日より8か月です。

受講開始から8か月以内に受講を修了してください。

 

◎お支払い方法 【銀行振込】【会場にて現金でのお支払い】

お申し込み後、受講開始までにお支払いください。

受講料のお支払い後、受講申し込みの完了となります。

※2級認定 受講料 合計 39,000円(受講料28,200円+認定料10,800円)

 

◎受講時の持ち物 エプロン

受講時には「幅16㎝×長さ29㎝×高さ10㎝」のお道具ボックスをお貸しいたします。

お道具ボックスに入る分は教室にそのまま置いておくことができますので、毎回手ぶらでご来場して頂けます。

受講時の制作道具はすべて教室にあるものをご使用して頂けます。

受講するにあたり、道具等を新しくそろえて頂く必要はございません。

★基本道具の「マドラー」「筆」をプレゼントします。

 

◎教室の場所 【日本食品サンプルアート協会 アトリエ・フェイクフードラボ】

→ 教室までの地図

 

◎キャンセル

お申し込み後のキャンセルにはキャンセル料が発生します。

キャンセルの場合、ご返金するのは材料費(2級1,700円・1級1,900円)×キャンセル回数となります。

材料費以外の受講料はキャンセル料としてお支払い頂きます。

いかなる理由であっても材料代以外の受講料の返金は致しません。

※受講3回目以降のキャンセルは認定料10,800円もキャンセル料として頂戴することとなります。

認定料のキャンセルご返金は受講3回目までにキャンセルされた場合にだけご対応いたします。

 

【2級・1級 認定講座 開講日カレンダー】

 


【お申し込み方法】

まずは1DAY教室を受講して、教室の雰囲気と食品サンプルアートを体験してください。

認定講座は1DAY教室の会場にてお申し込み頂けます。

 

1DAY教室 受講料キャッシュバック 限定30名様!!

1DAY教室の受講後、認定講座をお申し込み頂くと、1DAY教室の受講料をキャッシュバックさせて頂きます。

認定講座をお申込み頂く場合、受講料3,800円の1DAY教室を実質無料で受講できます。

→【1DAY教室 お申し込みはこちら】←