イマイのおせっかい問題について考える

 

【イマイのおせっかい問題について考える】

わたしは食品サンプルに関して、とてもおせっかいです。

 

何がおせっかいかと言うと

生徒さんの作品にダメ出しをしてしまうのです。(ノω・、)

 

言われた生徒さんも「うざっ!」「またか・・・」

と思っているのはわかるので、できるだけしないようにしているのですが

ついついダメ出しをしてしまい、あとで後悔するのです。

 

なぜおせっかいなダメ出しをしてしまうのか?

 

それは、私のところに来る生徒さんの多くは

自身で教室運営、作品販売をしているからです。

 

お客さん、クライアントさん相手に食品サンプル作っているのに

ダメな作品を見て、お世辞でほめておくのは、心が痛みます。

(ほんとうにおせっかい、余計なお世話だね。><)

 

生徒さんの作品に一切のダメ出しはせず、とにかくほめておけば

生徒さんはうれしい → 教室にまた来てくれる → 受講料増えてイマイもうれしい

といった、WINーWIN な関係にはなれるのですが

 

うちのかわいい生徒さんが

お客さんとかクライアントさんに、なめられてないか

心配になっちゃうんだよなぁ・・・・

(ちなみに、わたしはダメ出しした後には必ず

どうすれば良くなるか、その理由も具体的にお話ししています。^^)

 

ということで

1DAY教室に参加してくれた二人の生徒さま

ありがとうございました。^^

食品サンプル教室 食パン時計

 

飲食店の店頭に飾る食品サンプルを

「買うと高いから自分で作れるようになりたい」と参加して頂いたのですが

 

ここでまたイマイのおせっかいが発動!

食品サンプル教室 食パン時計

 

「買ったほうが早い」「買ったほうがコスパが絶対に良い」

と、余計なおせっかいを言ってしまいました。^^;

 

余計なことは言わず、希望通りに教えて受講料を頂けば

WINーWIN な関係にはなれるのですが

あとで、買えばよかったと必ず後悔すると思うんですよね。^^

食品サンプル教室 食パン時計

 

いろいろと共通点もあって、話しも盛りあがり

トースト時計の制作も、とても楽しんで頂けたみたいでよかったです。

 

と、ここまで書いて気づいた!

 

わたしがサービス価格で、食品サンプルを作ってあげればよかったのか!? ^^;

食品サンプル教室 食パン時計

よかったらシェアしてね!

ブログを読んでくれてありがとう!

食品サンプル講師、作家など、食品サンプルを自分で作っている人、作れるようになりたい人に向けて、作り方、教室運営ノウハウ、教室情報、ブランンディング、デザイン・アイデアの考え方などの情報を発信しています。

(社)日本食品サンプルアート協会 代表 今井 規雄
食品サンプル製造で起業して17年。2010年に出した書籍をもとに趣味の食品サンプル制作を世界に広めてます。仲間が「好きを仕事に」「つくることで幸せに」を実践していくためにいろいろ教えてます。ブログほぼ毎日更新。1日1冊読書。